【7万円もお得!】大手キャリアから格安SIMに乗り換えてみた

節約・資産運用

『ウソだろ…7万円も損してた…

こんにちは!サイト運営者のチャリンコです。

2017年に大手キャリア(au)からmineoに乗り換え、格安SIMを使用して3年になります。

今回は3年近く使用してきて実際どうなのか、ということをガチでレビューしていきます。

結論から言うと、大手キャリアで年間7万円も損してました。

これから格安SIMへの乗り換えを検討している方の参考になれば嬉しいです!

それでは、よろしくお願いします。

【良かったこと】通信料金がマジで安くなった!

大手キャリア(au)からmineoに乗り換えてぶっちぎりでよかったことは、やはり通信料金が安くなったことです!

マジで信じられないくらい安くなりました。何でもっと早く乗り換えなかったんだろう…って思います。

その差は年間で7万円以上

乗り換え前のau時代とmineoの料金を比較してみましょう。

当時のauの月額約8,000円(7GBプラン)で、年間通信料金は約9,6000円(8000円×12ヶ月)でした。

mineoでは3GB、1,510円(税抜)のプランを契約しています。

年間だと約18,100円(1,510円×12ヶ月)にねりますね。

auとmineoの料金の差はなんと、

年間 77,800円

やばくないですか?最新スマホを毎年買えるレベルの差です。

逆に言えば、年間7万円以上も損してたって事ですよね…恐ろしい。。。

auも徐々に値下がりしていますが、近いプランでも5,650円〜なのでまだまだ大きな差がありますね。

【良かったこと】使用中のスマホをそのまま使えた!

乗り換えた当時、私はauのSIMロックのかかったiPhone6を使用していました。

mineoではau SIM、docomo SIM、SoftBank SIM それぞれを選ぶことができ、キャリアのロックがかかったまま乗り換えることができます。

iPhone6はau SIMが選べたので機種を購入せずに乗り換えができました。

届いたSIMを差し替えて、簡単な設定するだけなのでめちゃくちゃ楽でした。

【いまいちなこと】通信速度が遅い時間帯がある

通信料金が超安くなったのは最高なのですが、もちろんいい事ばかりではありません。

mineoを使用していていまいちだな〜と思うこと、それは通信速度の遅さです。

東京都内での話ですが、平日朝の通勤時間帯・ランチタイム・帰宅ラッシュの時間帯は絶望的に繋がりません。

マジで圏外なのかな?と思うときさえあります。

この時間帯をメインで使用する人はmineo以外を検討した方がいいかもしれません。

他の格安SIMの通信速度は?

mineoの通信速度に正直不満はあります。他の格安SIMはどうなんだろう?と思い調べてみました。

比較サイトを多数調べたところ、mineo以外に良さそうどなぁと思った格安SIMがありました。

それは、UQmobileとY!モバイルです。

特に参考になったサイトは、訪日外国人向けにプリペイド SIM の販売や WiFi ルーターのレンタルを行うeConnect Japan 株式会社のサイトでは、格安SIM各社の通信速度が計測されています。

格安SIMの通信速度計測|mobile by keisoku.io
格安SIM(MVNO)| サブブランドのモバイルデータ通信速度を計測し、比較するサイトです。独自開発のアプリを用いて定期的に自動でスピードテスト(ダウンロード)を行い、その結果をグラフやランキングで表示します。

このサイトの計測結果では、UQmobileとY!モバイルはいい数値が継続的に出ている様です。

大手キャリア以上の数値の日もあり、かなり良さそうです。

mineoの計測契約も載っているのですが、私の実測値とほぼ一致しているので信憑性のある数値だと思います。

mineoの通信環境がこのまま改善されなければ、安定して良い数値が出ているUQmobileとY!モバイルのどちらかに乗り換えるかもしれません。

mineoに比べると500〜1000円ほど料金は上がりますが、大手キャリアよりは全然安いです。

月間3GBで足りるのか?

私は1,510円の月間3GBのコースを契約しています。

理由はひとつ、もっともコスパがいいからです。

でも3GBで足りるのか?って思いますよね。

ぶっちゃけると…全然足りないですね。長時間動画を見たりすると、一撃で無くなってしまいます。

ただ、私の場合は自宅にWi-Fiを契約しているので、3GBでも問題無く過ごせています。

mineoはこんな人におすすめ

人によりベストな条件は異なってくると思いますが、考慮する材料としの条件としては、

  • 1人で契約か家族契約か
  • 自宅にWi-Fi環境があるか
  • 外出中に動画を見るか
  • 何時によく使うか
  • 問い合わせをよくするか
  • 通話が多いか

などではないでしょうか。

私的にmineoに適していると思う人は

  • 1人で契約(家族割りを活かせない)
  • 自宅にWi-Fi環境がある
  • 外出中に動画を見ない
  • 通話はLINEでOK
  • サポート不要(自分で調べられる)
  • 通勤、ランチタイムはあまり使わない

といった感じです。

この条件にハマる人であれば、乗り換えを検討する価値はあると思います。

最終的には、7万円と通信の快適さを天秤にかけた

細かな条件はたくさんありますが、私の場合は最終的に、<7万円>と通信の快適さ>を天秤にかけました。結果としてmineoを選んで納得できています。

7万円あれば、最新iPhone買えるじゃん!ってことですね。

大手キャリアはまだまだ高いし、どんだけ儲けてるのよって感じですよね…

通信料金高いな〜と思う方は、格安SIMを一度検討してみてはいかがでしょう。

それでは以上です!ここまで読んでくださり、ありがとうございました〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました